時間がない忙しい人必見!時間を生み出すのは、案外簡単にできる。

こんにちは!みかわみきです^^
時間がない!ないったらない!

と、ついついイライラモードになっちゃうことってないですか?

イライラしたくないのに、そんなことでイライラしなくちゃいけないなんて嫌ですよね!
今日は、そんな時間がない時の対処の仕方、時間の生み出し方について
お伝えしていきますね!

この通り実践すれば、少しはイライラが減らせるかも!!

時間がないのはあなただけ?

時間がない!!

これね、最近、うちの高校生の娘も言い始めました。

時間がないんだもん!
無理ーー。

って^^。何度もなんども。

試験前は特に^^;。

いやいや、お嬢さん。
時間というのはな、全世界共通、人類平等に、
1日24時間与えられとるんだよ。ほっほっほ。

誰の声だ??

そう、時間というのは24時間 、平等に与えられているので、
娘だけがないわけではく、クラスの子たちみんな同じ条件な訳です。

なのに、一人焦っている

焦っているから、勉強していることが余計頭に入らない、、、

悪循環なわけです。

やりたいことがいっぱいあるけど、
やらなくてはいけないことがいっぱいあるけど、
考えただけで、いっぱいいっぱいになって、

ムリーーーーと焦る。

彼女の中ではこんなことが起きてるわけです。

そもそも時間は、誰にでも、平等に1日24時間あるわけなので、

その使い方だったり、
対応の仕方だったり、
思考の順番によって、
解釈が変わるだけかと思うんですよ。

だから、もし、時間がないというのが不変の事実なら、
娘だけではなく、み〜んな時間がない、ということになります。

つまり、時間がない、と思うかどうかは、
その人の作業処理能力や、優先順位の考え方によるものが大きいのではないかと思うのです。

時間を増やすためには?

娘に限らず、時間がない!と焦りやすい方もいらっしゃると思います。

みなさん、焦らなくていいように、時間が増えればいいですよね。

でも、

時間は1日24時間。

これは変えられません。
増やしてーーー!と天に向かって願っても、
七夕のお願いに短冊にかいたとしても、
誕生日プレゼントにおねだりしたとしても、

これだけは、無理ですね。残念です。

ならば、
変えられるところを変えていくしかないですね!^^

変えられるところは、

先ほどの

個人の作業効率優先順位の考え方ではないかなあと思います。

作業効率

まず、作業効率です。

それぞれ、能力が違うので、一概に、これをしたら効率が上がる!という方法をここでお伝えするのは、あまりにも難しいですね。

例えば、
自分が心地よく作業をできる環境を整える。
これもいいですね!


音楽があるとスムーズなのか?
温度が低めだとスムーズなのか?
何かスイーツがあると捗るのか?
誰かと一緒だと、楽しく捗るのか?
心地いい環境ってどんな環境なのか、ぜひご自身に問いかけてみましょう。

あとは、その作業に慣れる、です。
努力していくうちに効率が良くなります!

優先順位のつけ方

次に、優先順位のつけ方です。

やるべきことがたくさんあるとき、どんな順番でやっていますか?

目の前のことからやってますか?

それだと、大事なのに、間に合わなくなってしまうことが出てきてしまいそうです。。。。

それとも、好きなものからやっていますか?

それだと、最後に苦手なものだばかり集まって、考えるだけで嫌になり、余計に効率悪くなりそう。。。

そこで!!
とてもオススメの方法があります!

それはまず、優先順位を見える化することです。

まず、あなたがやるべきことを下の4分類に分けて行きます。

①緊急で重要なこと。

②緊急ではないけど、重要なこと。

③緊急で重要でないこと。

④緊急でも需要でもないこと。

①緊急で重要 ②緊急でなく重要
③緊急で重要でない ④緊急でも重要でもない

こんな感じに、分類した時、
さて、あなたはどこから作業を開始しますか?

①!!

と答える方が多いのではないでしょうか?

実は、

違うんです。

効率的に、やるべきことを確実にこなすためには、

まず、

から取り掛かります。

不思議ですか?

は重要ですよね?

だから先にやるんです。

え?!でも①も重要だし、緊急じゃないですか?!

よく考えてみてください、①の緊急でかつ重要なものっていうのは、絶対やるんですよ!!

暑休みの宿題とおんなじです。

どうしてもやらなくてはいけないものは。なんとしてでもやりませんでしたか?

睡眠時間がなくなろうとも、やるんですよ!!

ほっといてもやるんです^^

だからこそ
②緊急でないけど重要なもの。を先にやりましょう!!

②→①→③→④

この順番です。

ま、はやらなくてもいいですけどね(笑)

そんな感じで、1日のやるべきことを一度全てアウトプットしてみるといいですよ。

優先順位をつけると、案外、これは、今やらなくてもいいか、、と思えるものが見つかります。

そうすれば、、どうなるか、、、、

YES!!

それをやらなくては!と思っていた時間分、時間が増えます!!

ラッキー!!

まとめ

いかがでしたか?

環境を整えて、作業効率を良くすると、はかどることもありえますし、優先順位をつけるために、見える化するだけでも、かなり、時間は生まれそうでしょ!
特に、優先順位をつけて、物事を効率的に進めるのは、
用事の断捨離にもなり、そのぶん自分に投資する時間、ほっこりする時間が増やせそうです。

ぜひ、一度、この優先順位の見える化、チャレンジしてみてくださいね!