Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/styleup/kirariboshi.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/styleup/kirariboshi.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
商品が売れない理由はこんなところにあった! | 好きシゴト

商品が売れない理由はこんなところにあった!

こんにちは
みかわみきです!

起業初心者さんから相談されるのお悩みの一つに、

なかなか商品・サービスが売れないんです・・・

というものがあります。

話を伺っていくと、ほとんどの方が
商品名で売ろうとしていることに気づきました。

 

 

今日は、
商品・サービス(特に見えない商品やサービス)を
提供している方にありがちな
間違った売り方と、売れるようにする方法
お伝えしたいと思います。

 

なぜ売れないのか?

 

例えば、
あなたがスーパーにいったとしましょう。

 

イチゴを買いたいなと思ったら、
フルーツコーナーにいき、イチゴを探しますね。

たくさんあるイチゴの中から、
美味しそうなのはどれだろう?と
探すはずです。

 

実際に手に取り、
パックをひっくり返したりして、
下の段のいちごの熟れ具合もチェック!
(え?!そんなことするのは私だけ?)笑

 

値札も立ててあるので、それをみて
買うかどうか
お財布と相談^^

 

で、購入!となれば、
カゴに入れ、レジでお会計ですね!
このように買いたいものが
見える商品の場合は、自分の手や目で確認することができます。

 

長々と書きましたが、
人が物を買うときの手順はこんな感じ。

手や目で確認できる商品なら
まさにこうしているでしょう。

でも
形のない商品の場合は、、、
手にとって見ることができません。

じゃあ、
一体何をもとに、
購入を決めているのでしょう??

もし、あなたが出会ったばかりのヒーラーさんから

 

私のヒーリング受けてみませんか?

そう言われたら、
すぐ買うことができますか?

それって何するの?どうなるの?いくらなの?

など、いろいろ聞いてから決めたくないですか?

 

そして、人は
自分の買い物には
その金額を出す価値があるのかどうか、
買いたいかどうか、
必要かどうかなど、考えるためにも

商品の価値が知りたい
ということなのす。

商品名だけを伝えても売れない

 

起業初心者さんによくありがちなのは、

私 〇〇できます!
私△△やっています!

という、商品名だけを伝えてしまっていること。

 

これでは、なかなか相手には届きません。

買ってもらえません。

だってそうですよね。
イチゴはものがあるから見ればその価値がわかります。

 

でも、
目に目ない商品やサービスなら、
どんな価値があるか知りたいでしょ。

 

それを買うことで、
自分にどんないいことがあるのか
わからなければ、
買いたいなと思えないからです。

 

だからこそ、それを言葉で伝える必要があるんです!!!

 

あなたが提供している価値(商品やサービス)の内容を
言語化してお伝えしましょう。

伝わる内容ってなんだろ?

じゃあ、やっている内容を伝えればいいのね!
それがね、「やっていること」よりも伝えた方がいいことがあるの!

え!!なになにー?教えて!
それはね、未来よ^^

み、未来ーー!?

そうなんです。
お客様が欲しいものは、

あなたの商品やサービスを購入したらどんな未来が手に入るか

なのです^^

 

あなたの商品を買って、

今の状況がどう改善されるのか?とか
どんな気持ちを感じられるのか?とか
どんないいことがあるのか?とか

それがあなたの商品の価値です。

 

価値が伝われば、
とはいえ、
タイミングや、他の条件も関わりますが、

いつか、あなたの商品を
買っていただくけることになるでしょう。

私のお客様も、メルマガを読み始めて数年経過して、
初めて講座を受講してくださった方がいらっしゃいます。

その時が、
ご自身のニーズとタイミングがあったときだったのですね。

 

 

あなたの商品の価値をお伝えするために、

あなたの商品やサービスが
どうお客様を幸せにできるかを伝えてみましょう!

 

・・・・・・・・
あなたの商品やサービスは、
お客様にどんな未来をギフトできますか?
・・・・・・・・

 

お読みいただきありがとうございました。

 

メルマガでは、
起業初心者様に役立つトピックをお届けしています。
よかったら登録してくださいね!

無料メールマガジン登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です